法人支援サービス

良質な療育をすべての子どもへ届けたい
SAIでは施設の開所、運営の支援サービスを提供しています

開所支援

発達障害の子どもが社会に適応するには、幼児期に療育を受けることが大切だと言われています。しかし、実際に療育をうけられているのはわずか10.7%です。ひとえに療育施設が不足しているためです。

しかし、すべての子どもに良質の療育を提供するには、私たちだけでは力不足です。それぞれの地域に、本気で子どものことを考えた事業所が必要です。

合同会社NAVAでは、児童発達支援・放課後等デイサーボス事業所の開設支援を提供することで、日本全国に良質な療育を提供する仲間を増やし、ひとりでも多くの子どもに支援を届けます。

一部上場企業において、200社以上の福祉施設のコンサルティング経験および、施設経営経験のあるコンサルタントが、貴方の想いを、形にするためのお手伝いを致します。

運営支援

「想いを持って施設を開所したが、なかなか上手く行かない。」「スタッフの定着率が悪い」「コストが掛かりすぎていて、どこから手を付ければ良いか分からない」

等、多くの施設の方からご相談をいただきます。

【療育】の手法は千差万別ですが、【経営】には殆どの場合勝ち筋があり、それを徹底することが健全な経営、スタッフの幸福度向上に繋がります。

経営者は孤独で、なかなか相談出来る方もいらっしゃらないと思いますが、一部上場企業において、200以上の福祉施設のコンサルティング経験および、施設経営経験のあるコンサルタントが、「集客」「採用」「人材育成」「合理化」「事業譲渡」等ご相談を承ります。なんでもご相談ください。

​参考事例

A社様

東京都

児童発達支援・放課後デイサービス 多機能施設

NAVA様には開設から採用、初期の営業支援までご支援して頂きました。

開設だけならなんとかできそうだけど、(1)新規事業で失敗が出来なかったこと、(2)ご支援経験の豊富さ、(3)料金がリーズナブルだったことからNAVA様に決めました。

開設後のご支援も丁寧で、即黒字化出来たため満足しています!